530

ごひゃくさじゅう
 
と呼んではいけません!
 
ゴミゼロ!です。
 
 
毎日、お仕事お疲れ様です!
 
プラチナ美人アカデミー講師リーダーのホリホリことパッション・ピンクの書道家、堀口香龍です。
 
楽しく、爽やかに、美しく、愛されて幸せになる準備はいいですか?
 
 
 
丁度5月30日に相応しいお題です!
 
掃除に関してはウンチクがあり過ぎて
 
1つの講座が出来るほどなんですが、
 
今日は私が5年間取り組んできた
 
地域のゴミ拾いの活動について
 
お話ししたいと思います。
 
 
便掃ジャーと言う地域の公園トイレを毎週日曜日の早朝6時から掃除する
 
グループで4年間毎週続けてきたのですが、
 
日曜日の仕事を入れた為に、やむなく断念し
 
代わりに土曜日の駅周辺のポイ捨て掃ジャーを立ち上げて
 
毎週土曜日に30分間のゴミ拾いをする事にしました
 
便所掃ジャーは掃除時間約1時間、
 
行き帰りの道のりが遠い時で車で
 
30分以上かかったりしたので
 
合計3時間はかかる一大事業だったので
 
30分のゴミ拾いはタイトに出来る
 
エコ活動という事です
 
 
これは、駅前のマンションに引っ越した時に、
 
チワワの散歩をしていて、犬が変なものを口にするのを見て
 
なんて道路が汚いのかと驚いて始めたことです。
 
 
最初は便所掃ジャーの仲間を誘って始めたのですが
 
掃除をする仲間が増えて数人で拾ったり、
 
誰も都合がつかない時は一人でもやりました!
 
 
駅前のゴミは減る事はありませんでした。
 
ポイ捨てタバコだけではありません。
 
上着が落ちていたり、トランクスが落ちていたり?
 
カプラーメンがそのまま落ちていたり、
 
非常に困ったのは、大量のエロ本と衣装ケース
 
大量のエロ本は水に濡れて重たくなっていたので
 
やむなく放置する事にしました
 
 
土曜日のゴミ拾いも基本的には
 
ボランティアではありません
 
自分磨きです!
 
だから、いつでもゴミを拾う訳ではありません。
 
土曜日の30分しか拾いません
 
だって、キリがないですから!
 
 
一度、とてもビックリするものが落ちていました
 
 
それは、
 
 
 
 
人が駐車場の金網の隅っこの方で転がっていたのです!
 
マジか!‼︎
 
恐る恐る見てみると、
 
ビジネスバッグを枕がわりに寝てるようでした。
 
息をしているようだったので、そっとその場を離れましたが
 
自宅と勘違いしてたのでしょうか?
 
チョットドキドキした出来事でした!
 
 
エコ活動や奉仕活動は、心が綺麗になる行為です
 
5年間やってきて、朝からいい空気の流れが出来て
 
気持ちが良いものでした。
 
ゴミが0になる事は難しいかも知れませんが、
 
皆んながゴミを出さないようにする事が
 
とても大事だと思いました。
 
心を綺麗にすると、気持ちに余裕が生まれます。
 
ゴミ拾いや実家の掃除を再開し、私自身が生き生きとすることが
 
両親と娘が安心してニコニコすることにつながると確信しています。
 
わっと驚きを忘れない大人を育て、ワクワクする未来を創造する。
 
が私の目標、目的です。
 
 

f:id:ancias:20190611223134j:plain

ヤマト
 
 
~キャリア女子のためのリア充スクール~
『プラチナ美人アカデミー』
校長 :Ms. Nally (高山奈利)
副校長 :新堀策史 (にいぼり・かずふみ)
教務主任:黄理恵 (おう・りえ)
講師 :吉楽啓子 (きら・けいこ)
講師 :渡辺有美子(わたなべ・ゆみこ)
講師 :星野美香 (ほしの・みか)
講師 :堀口香織 (ほりぐち・かおり)
講師 :河合志歩子(かわい・しほこ)
講師 :山﨑真貴子(やまさき・まきこ)
講師 :加藤紀久恵(かとう・きくえ)
講師 :相馬寿江 (そうま・ひさえ)
 
▶プラチナ・ヴィジョン◀
「安心で幸せな明日を先取りして
賢く美しくリアルを充たす♪」
 
▶プラチナ・クレド
「キャリアは幸せの種♪」
 
▶プラチナ・ミッション◀
「努力と才能で磨かれたキャリアと心の価値を
シアワセと引き換えらる女子を増やし育てる。」
 
▶プラチナ・カンパニー◀ 運営会社:株式会社アンシャス
 
▶プラチナ・サプリ◀
プラチナ美人@